シェービングブラシの効果

多くの理容店ではシェービングブラシを使って、
顔の上で泡を立ててからシェービングを行なっていますよね。

(当店「カットハウス897(YAGUCHI)」でもそうやって顔剃りしていますよ)


理容店でのシェービングの時に椅子を寝かされて目をつぶると、
シャカシャカと手際良くシェービングブラシで泡立てる音が聞こえてきて、
クルクルと心地よいリズムで心地よい温かさのブラシが頬の上を回り始めます
その温かい泡の上から熱々のタオルを乗せられると、
じんわりと心地よい気持ち良さに変わっていってホッとリラックスできて
これこそまさに至福の瞬間って感じがしますよね。

(自分で言ってりゃ世話ないですが

だけど、中には
「わざわざそんな面倒なことをしなくても、
シェービングフォームやシェービングジェルを使えばいいんじゃないの?」
って思われている方も多いかと思います。

確かにシェービングフォームやシェービングジェルを使えば手間がかからないし、
わざわざカップやブラシを洗浄・消毒する必要もなくなるので、
効率的かも知れません。

しかも現在では一般家庭でひげ剃りの際にシェービングブラシを使っているなんて人は、
そうそう多くはないだろうと思います。

しかし、今でもシェービングブラシが無くならずに生き残り、
われわれ理容師が仕事の現場でも使い続けているのには、
ちゃんと理由があるのです

男性の肌は皮脂分泌量が多く汚れがちです
さらに女性と比べてスキンケアに対しての意識が低いため、
無防備な状態になってしまっています

そんな状態で同じ太さの銅線ほどの堅さのあるひげを剃れば、
肌に良い訳はありませんよね

シェービングブラシでのブラッシング(ラザーリングと言います)の効果には・・・

きめ細かい泡を作ってひげと肌をやわらかくし、
カミソリの運行をスムーズにする。

細いブラシの毛先が水分を肌の奥にあるひげにも与え、
内側からひげをふやかすことができる。

頑固な太いひげやクセのあるひげも立ち上がりやすくして、
ひげ剃りをしやすい環境に整える。

などと言った効果があり、ひげ剃り時の抵抗を軽減してくれます。

さらに優れたスキンケア効果もあります

まずは、クレンジング効果です。
ブラッシングにより、肌に付着した外部からの汚れや、
古い角質や皮脂などの老廃物を取り除くことができます。
さらに細い毛先が毛穴の奥まで入り、
洗顔では落ちにくい毛穴汚れまでもかき出すことができます。

そしてブラッシングによりマッサージ効果が生まれ、
お肌の新陳代謝を活発にする効果があります。
その結果、肌荒れを防止して出血しにくくなるという利点があるのです。

加えて、ブラッシング時の心地よさがリラックス効果を生み出してくれます。


以上のことからも分かるように、
われわれ理容師はシェービングブラシを用いることで、
シェービング剤の効果を最大限に引き出して、
お客様に快適で肌にやさしいシェービングを提供することができるのです。











ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • レイバン サングラス

    Excerpt: シェービングブラシの効果 と・こ・や・ぐ・ブログ/ウェブリブログ Weblog: レイバン サングラス racked: 2013-07-03 19:49