今年も「劇場版 ポケットモンスター」を見てきました

前回に引き続き、今回もポケモン関連のネタで。。。

昨日の定休日には、 
昼間は幼稚園児の次男とセブンーイレブンの「ポケモン スタンプラリー」廻りでしたが、  
夕方からは小3の長男と3人で、新百合ヶ丘にポケモン映画を見に行きました
 
今年のポケモン映画は、シリーズ初の2作品同日公開 
「ビクティニと黒き英雄 ゼクロム」「ビクティニと白き英雄 レシラム」) 
として話題ですが、 
昨日見たのは「ビクティニと黒き英雄 ゼクロム」のほうでした
 
(個人的にはどちらでも良かったんですが・・・) 
 
ポケモン映画も今年で5年目 
こんなに毎年見ている映画は、過去には無かったくらいですが、 
 
次男はまだ幼稚園児だから、 
まだまだ今後3~4年は見に行くことになりそうだなぁ。。。 
 
そうは言っても・・・ 
 
今回の映画は大人のわたしが見てもけっこう楽しめたし、 
子供向けのアニメ作品ながら感動できるシーンもあって
、 
毎回、毎回、結局何が言いたいのか良く分からない”ジ○リ作品”なんかよりも、 
ぶっちゃけ面白いと思いましたね。 
 
(あくまでも個人的な主観なので、ジ○リファンの方にはごめんなさいね) 
 
映画を楽しみにしている人に申し訳ないので、 
ここではストーリーには触れませんが。。。 
  
  
だけど・・・ 
 
「白き英雄 レシラム」との違いは良く分かりませんが、 
両方とも見ても、同じように両方とも楽しめるんでしょうかねぇ??? 
 
同じようなストーリーだったら、 
何も2作品でやることもないだろうにと思ってしまいます。 
 
始めの頃からそうだから、  
ゲームソフトを2種類同時に販売するのには、 
まぁなんとか納得できますが、 
来年以降も2作品同時公開なんてされて、 
「ブラック」&「ホワイト」にまだ登場していない特別なポケモンが、 
それぞれの映画を見ないと手に入らないなんてことになるのだけは、 
本当に勘弁して欲しいよなぁ
。。。 
 
 

 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック