伊勢神宮に行ってきました 

今日も消防団で行った研修旅行のお話ですみません。 
 
2泊3日の名古屋方面旅行の2日目には、 
三重県までかな~り足を伸ばして、「伊勢神宮」まで行ってきました。 
 
わたしは三重には行ったことがなかったので、 
(名古屋も初めてだったのですが) 
人生初の”お伊勢さん参り”となりました。 
(時間がなくて内宮しか行けませんでしたが) 
 
伊勢神宮は、辞書などでは「伊勢神宮」と紹介されていますが、
単に「神宮」というのが正式な名称なのだそうです
さらに、「神宮」とは、伊勢の宇治の五十鈴川上にご鎮座の皇大神宮(内宮)と、 
伊勢の山田の原にご鎮座の豊受大神宮(外宮)の総称
で、 
この両大神宮の正宮には、別宮、摂社、末社、所管社が所属していて、 
全てで125の宮社を数え、これらの宮社をふくめた場合も神宮と言うのだそうです。 
 
「伊勢へ行きたい 伊勢路が見たい せめて一生に一度でも」と伊勢音頭にあるように、 
江戸時代には日本国民の6人に1人が神宮にお参りしたそうです。 
ですが・・・ 
江戸時代には伊勢神宮へのお蔭参りは一生に一度の大旅行で、 
なんと江戸からは片道15日間もかかったそうなのです。 
それでも「お蔭参り」として、日本人に生まれたおかげ、生かさせていただく有り難さを、  
伊勢神宮に感謝してお参りしたんですよね。 
 
もちろん 
わたしたち中野島消防班のみんなも、 
日本人に生まれたおかげ、生かさせていただく有り難さを、 
そして今年も怪我なく消防団活動ができたことを、 
伊勢神宮に感謝してお参りしてきましたよぉ
。  
 
画像


 
 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック