天皇賞(秋)の予想

ハロウィンの10月31日(日)は、伝統の一戦”秋の天皇賞”(東京、芝、2000m)ですね。 
現在、同一名称の重賞を年に2回開催しているのは、春と秋に行われる天皇賞だけという、 
由緒正しき歴史のあるGIレース中のGIレースです。 
過去の優勝馬もそうそうたる名馬が名を連ねていますが、 
さて、今年はどの馬が名馬の仲間入りを果たすのでしょうか? 
 
台風14号の影響で開催が危ぶまれていて、金曜日の前々日発売も中止になってしまいましたが、 
とりあえず今週もGI予想をしたいと思います。 
 
この天皇賞(秋)は、1988年から1999年まで12年連続で単勝1番人気の馬が勝利できずに敗れており、 
数々の名馬が苦戦を強いられてきたレースでしたが、 
2000年以降は1番人気の馬の信頼度は上昇していて、 
特に、単勝オッズ2.9倍以下の支持を集めた馬は、3着内率100%の好成績を誇っています。  
と言うことは、今年の1番人気が予想される②ブエナビスタの単勝オッズにも注目ですね。 
 
過去10年のデータでは、 
「優勝馬10頭中9頭が前走でも2着以内に好走し、2着馬も10頭中7頭が前走で2着以内に入っていた」そうです。 
さらに、 
「前走6着以下だった馬は0-0-1-47の3着内率わずか2.1%」と苦戦する傾向があるため、 
基本的には“前走で連対していた馬”から勝負したほうが賢明ですよね。
  
また、中山競馬場で行われた2002年を除く、過去10年で、 
「3走前までに、左回りの重賞で2着以内に入っていた馬が毎年連対している」というデータや、 
「その年のGIレースに2回以上出走していた戦績を持つ馬が連対している」というデータもあるので、 
これらの条件に該当する馬をチョイスしてみようと思います。 
 
上記の3つのデータに該当する馬は、 
4冠牝馬②ブエナビスタ、 
前哨戦の毎日王冠1着の⑱アリゼオ、同2着の④エイシンアポロンの両3歳馬、 
安田記念2着の古豪⑮スーパーホーネット、 
たったの4頭に絞られてしまいました。 
 
そうなると・・・ 
やっぱり②ブエナビスタで堅いのでしょうか? 
牡馬混合のGIタイトルは未だありませんが、 
春シーズンはドバイ遠征で2着、宝塚記念でも凱旋門賞2着のナカヤマフェスタの2着と、 
世界の強豪牡馬とも互角に渡り合えるくらいの活躍
でしたので、 
ここでも実績上位の存在です。 
しかも、14戦して3着内率100%の安定感は抜群です。 
今回も大崩れはしなさそうなので、当然外せない存在です。 
 
しかし・・・ 
今回に限っては、宝塚記念以来の実践というローテーション、 
台風の影響による馬場悪化によって切れ味をそがれるのではという不安な面もあり、 
頭鉄板とはいかないのではないでしょうか? 
それに②ブエナビスタが本命じゃあ面白みがないですし。。。 
   
という訳で・・・ 
今回の天皇賞(秋)はちょっとへそを曲げて、 
②ブエナビスタは対抗○にして、 
 
わたしの本命◎は府中で6勝の東京巧者⑩シンゲン。  
コース適正が抜群だという理由だけでなく、 
ホワイトマズル産駒なのでパワーのいる馬場は苦手ではないでしょうし、 
むしろ時計勝負になるより良いのではないでしょうか? 
昨年のこのレースは2番人気で5着でしたが、先着の4頭は全てGI馬だったという好メンバー揃いでしたし、 
しかもレース中の骨折という不運もあった訳ですから、 
実力はすでにGIクラスだと言えるのではないでしょうか? 
7歳馬ですが度重なる故障のため、まだ17戦しかしていないので、馬は若く元気ですし、 
前走オールカマーでも強い競馬でしたので、今回も期待したいと思います。 
 
馬券はいつものように3連複2頭流しで、 
 
相手の筆頭の馬は⑫アーネストリー。 
昨秋からは4,1,1,0という好成績で絶好調、 
GI初挑戦の宝塚記念でも3着に頑張りました。 
先行有利な馬場状態になりそうなのも好材料です。 
 
そして、やはり先行脚質の馬から皐月賞馬⑯キャプテントゥーレ。 
 
連闘が不気味な道悪巧者の安田記念馬①ショウワモダン。  
 
さらに、古豪⑮スーパーホーネット。 
GI銀メダル4回の実力馬が悲願のGI制覇となるでしょうか? 
 
それに、データでも残っていた毎日王冠1着の⑱アリゼオと、 
2着の④エイシンアポロンの3歳馬2頭を加えて、  
 
3連複②、⑩-①、④、⑫、⑮、⑯、⑱の6点買いで勝負です。 
 
お天気も馬場状態も不安な状態ですが、 
馬券はスカッと的中といきたいところですねぇ。 

 

 
 
 
 
 
 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック