秋華賞の結果

2010年牝馬3冠レースの最終戦、第15回秋華賞。 
  
蛯名正義騎乗の1番人気の⑮アパパネが直線で馬群の大外から一気に末脚を伸ばし、 
見事に春の桜花賞、同着決着となったオークスと合わせ、 
86年メジロラモーヌ、03年スティルインラブに続く、 
史上3頭目の牝馬3冠競走制覇を達成しました。 
さらに 
阪神ジュベナイルFとの牝馬GI4冠制覇は、 
今までどんな名牝でも成し遂げられなかった史上初の快挙です
。 
いやはや本当に凄いことです。 
しかも、本当に強かったぁ。 
こうなったら・・・ 
このまま今年のエリザベス女王杯、そして来春のヴィクトリアマイルも制して、 
史上初の牝馬6冠完全制覇を目指してもらいたいものです
。 
(ブエナビスタとの最強牝馬対決も見てみたいような気もしますが・・・) 
 
2着には馬群を割って上がり3F最速の34、0の末脚で追い込んできた6番人気の⑩アニメイトバイオ。 
前走ローズSの勝利がフロックではないことを証明しましたが、 
それ以上に相手が強かったですねぇ。 
 
わたしが本命◎にした2番人気の④アプリコットフィズは、 
先行策から内側をつき一瞬先頭に躍り出たのですが、  
いまいち伸び切れず3着死守がやっとでした。 
 
気になる配当は、 
馬連⑩-⑮は1,420円。 
3連複④-⑩ー⑮は3,250円。 
3連単⑮-⑩-④は12,550円。 
比較的堅い決着となりました。 
 
さて、私の予想ですが・・・ 
本命◎にした④アプリコットフィズは3着でしたが、 
3連複④-⑩ー⑮(3,250円)を的中です! 
久しぶりに予想が当たりましたぁ。 
やったね。 
 
この調子で来週の菊花賞もがんばるぞっ
 
 
 
 
 
 
 

 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック