"蛇の目”と”こうもり”

今日は1日雨でしたねぇ。 
ここ最近は本当によく雨が降りますよねぇ。 
 
つい先日の台風で、東京に約1ヶ月ぶりの雨を降らせたかと思ったら、 
ここ数日はこんなお天気なんですから、本当に変な陽気ですよねぇ。 
 
やっぱり雨降りの日だと、幼稚園の送り迎えもちょっと億劫になってしまいます。。。 
 
画像
 
 
童謡には、 
「あめあめ降れ降れかあさんがぁ~蛇の目でお迎えうれしいな」 
な~んて歌もありましたが、 
傘のことを”蛇の目”って言ったって今時の人には通じないですよねぇ。。。 
 
でも・・・ 
うちのじぃさんは傘のことを今でも”こうもり”って言っていますが。。。 
 
  
ちなみに・・・ 
蛇の目とは二重丸の中を塗りつぶした図形のことを言うそうで、 
蛇の目傘は、畳んだ状態が細身の和傘のことだそうです。 
 
そして・・・ 
こうもり傘とは、和傘に対して西洋風の傘のことで、 
傘の形が、コウモリが羽を広げたときのようなところから名前が付けられたそうです。 
 
傘の名前のことでも、 
”蛇の目”と”こうもり”じゃあ、全然違うものだったんですねぇ。 
 
どちらにしても・・・ 
蛇だのこうもりだのじゃあ、あんまり可愛くはないですけどねぇ。。。 
 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック